<   2007年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

澳  門(マカオ) #9

d0065658_10383471.jpgd0065658_10385893.jpg

1835年教会は火事に見舞われ、建物正面
の数カ所の壁と階段を残して焼失した...
聖母教会(セントポール)の焼け残ったファ
サード(建物正面)を見てみると、正面は天辺に十字架をいただく5段構成で、キリストの少年像や聖母マリア像、イエ
ズス会の聖人像などが据えられている。
そして聖母マリアを取り巻く花の彫刻に菊がある、これは建設に貢献した日本人キリスト教徒の存在を表すとされている...




Ruins of St. Paul's
(聖ポール天主堂跡)#3
Photograph by shoon October 2006 Nikon F70
please click here!! Blog Ranking



 
[PR]
by shoonta | 2007-02-24 19:54 | MACAU

澳  門(マカオ) #8

d0065658_1020658.jpg












Largo do Senado(セナド広場)をあとにした僕達は美しい聖ドミニコ教会の

前を通りマカオ世界遺産めぐりのラストを飾る”マカオの顔”聖ポール天主堂跡

(Ruins of St. Paul's)を目指す。

賑やかな通りを歩いていると聖ポール天主堂の焼け残ったファサード(建物正面)

と階段が見えてきた...


Ruins of St. Paul's(聖ポール天主堂跡)#1
Photograph by shoon October 2006 Nikon F70











d0065658_10202834.jpg













マカオの代表的な観光地で多くの人が訪れる聖母教会(セントポール)の焼け残った

ファサード(建物正面)と階段。

教会は、17世紀初頭にイタリア人修道士によって設計されたとされ、注目すべきは

長崎から幕府の弾圧を逃れて渡ってきた日本人キリスト教徒も建設に加わったそうだ。

完成した当時は東洋で最も壮大で美しい教会だったという...

Ruins of St. Paul's(聖ポール天主堂跡)#2
Photograph by shoon October 2006 Nikon F70
please click here!! Blog Ranking
[PR]
by shoonta | 2007-02-19 18:21 | MACAU

澳  門(マカオ) #7

d0065658_958951.jpg


夜になればLargo do Senado(セナド広場)にある建物は美しくライトアップされ
広場には多くの恋人達が語り合うそんな情景が目に映る...
この仁慈堂博物館(Museum of the Holy House of Mercy)の白壁は美しく
恋人達に花を添える。

仁慈堂は1560年代にマカオの最初の司教D・ベルキオール・カーネイロにより
慈悲施設として建てられ2001年に博物館となった。
キリスト教的信仰精神がマカオに普及し東洋の文化と出会って産まれた宗教芸術品
などが展示されている...

仁慈堂博物館
Photograph by shoon October 2006 LUMIX FZ-2

please click here!! Blog Ranking
[PR]
by shoonta | 2007-02-08 18:01 | MACAU